ライザップゴルフの内容は効果なし?これだけは知っておきたい3つのこと。

ライザップゴルフ内容は効果なし?そう考えてしまう人の特徴。

ゴルフレッスン
今まで「ゴルフの練習」というととりわけ「打ちっぱなしでのドライバー」が多かった人には、耳が痛い話になると思います。

 

どんなスポーツでもそうですが、日々の練習の中に基本的な面の見直しが入っていないと上達への道は遠ざかってしまいます。

 

ただ飛ばすのが楽しいから、という理由で打ちっぱなしばかりしていてゴルフが上達するというものではありません。

 

またレッスンプロによるグランドでのレッスンも複数人のグループで行うことがあるので、時間がきたら終わってしまい、不完全燃焼でも、打ちっぱなしよりかは練習になったかな、と自分に言い聞かせてはいないでしょうか。

 

ライザップゴルフでは初回の無料カウンセリングから「本気」です。
参加する人の「実力診断」という形で「現実」を本人につきつけます。

 

といってもスパルタ的な話ではないのでご安心を。

 

ライザップゴルフのメニュー内容で効果のある3つのこと。

よく「ゴルフはメンタルが8割、技術は二の次だね」なんてことを言う人もいますが、
実際にはどちらも大切です。

 

割合を総合的にあげる練習をしないと、何かの理由に逃げようとしてしまいます。

 

ライザップゴルフではオリジナルメソッドの大分類として3つのセクションに分けています。
ライザップゴルフの三大要素
1.研ぎ澄まされたメンタル

 

2.再現性の高いスイング

 

3.戦略的なゲームプラン

 

確かに上記3つのいずれかが欠けてしまうとスコアに大きく響いてしまいます。

 

ライザップゴルフでは初回の無料カウンセリングで行う実力診断から、
個人個人に合わせたメソッドを組み直します。

 

これは100種類以上のスコアアップトレーニングメニューの中から、
専属のプロコーチが目標スコアや弱点、体格や筋力に合わせて行う
ライザップゴルフ100式トレーニング
「RIZAP GOLF100式トレーニング」

 

と、呼ばれるものです。
セミオーダー式のカリキュラムで、その人に合わせた完全オリジナルのメソッドを作り上げます。

 

先ほどのメンタル、スイング、ゲームプランの強化には欠かせないプログラムの一つです。

 

さらにもう3つのライザップゴルフ独自のメニュー内容

前述の三大要素の他にも、ライザップゴルフではより強化するためのメソッドを用意しています。

 

専属プロコーチによるマンツーマンレッスン

マンツーマンレッスン

専属コーチが50分間みっちりレッスン。
苦手項目を完全分析し、徹底的に改善します。

 

ライザップゴルフの専属プロコーチが完全分析の上、100式トレーニングの中から導き出したプログラムを、
的確にアドバイスします。

 

その人に合わせた唯一無二のオーダーメイドプログラムで、
日々の練習がものを言うショートゲームのスキルやゲーム展開の時に大事になるメンタル面まで改善できます。

 

オリジナルデータシステムによる先端の科学的分析

レッスンプラン

実は「ゴルフ」というのは他のスポーツに比べて、データの活用というのが遅れていました。

 

マラソンや水泳、テニスなどはデータ解析が多角的に行われており、
その結果は近年のオリンピックの日本勢の成績をみても明らかになっています。

 

ライザップゴルフでは参加した人個人のデータを科学的に分析することによって、
上達までの正攻法を見つけ出します。

 

今までのゴルフレッスンはプロによって言うことが違ったり、
経験則から習うことが多かったのですが、ライザップゴルフでは、
個人の物理的な体格差なども全てデータとして算出し、効果的な上達方法をはじき出しています。

 

ゴルフのラウンドごとにスコアが違うような不安定な状態から、
安定した球筋などを確保するための「ショット別スキル、精度分析」を行っています。

 

これにより、ボールを確実に狙ったところに落とせるように、
クラブ、飛距離別の左右のブレを計測します。

 

弱点などの改善点を徹底的に洗い出すため、上達まで最短で成長することができます。
データ分析

専属プロコーチにより様々なコース環境を再現。

実践的なトレーニングのため、完全個室の屋内スペースでより効率的に集中してアプローチの練習ができます。

 

プロジェクターでスクリーンに映し出された設備で、
飛距離以外のブレを計測します。

 

起動などを分析の上、修正点や現状で良い点などの強化を行う事を可能としています。

 

傾斜のある設備では実践的なアプローチの練習
逆目の芝生などで、芝目を読むことも重要なトレーニングの一つとなります。

 

パッティングマシーンでは前後左右に300通りの傾斜を再現するため、レッスン前後の練習に最適です。

 

その日の成果を再確認する意味でも、レッスン前の肩慣らしにも十分役に立つ設備です。

 

効果倍増と中だるみ防止になる「シュクダイ制度」

シュクダイ制度
ライザップゴルフはトライアルプランでも月8回なので、どうしても通っていない日が中だるみとなってしまう場合があります。

 

毎日の自主練で保つべき一番大事なことは「切らすことなくモチベーションを持つこと」です。

 

これに役立つのが「シュクダイ制度」でしょう。

 

これはメールや「LINE」で専属プロコーチによる的確な指導を行うことで、
常にコーチとつながっている実感と「シュクダイ」としてオンラインで出題された苦手項目を克服できる足がかりとなります。

 

例えば自宅や練習場、コースなどで参加した人のスイングを動画で撮影して、
スマホなどからコーチに送ると、24時間以内に、
専属プロコーチが確認して、回答、指導しています。

 

ライザップゴルフの店舗外でも、自分に合ったオリジナルの「シュクダイ」で、やる気を萎えさせることなく続けられます。

 

■合わせて読みたい関連記事
⇒ライザップゴルフおまとめ記事。
(※公式サイトもこちらから)


    このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

5つの特典
ライザップゴルフに入会した場合、5つの特典を得ることができます。これから本気でゴルフを上達したい人には必要な項目ばかりです。特典の中にはライザップゴルフに通いやすくなるアイテムもあるので申込前にはぜひチェックしておきたいですね。